一斉検査に行ってきた

怒濤の狩猟期が終わり、多少の「狩猟ロス」で、日々をぼーっと過ごすことが多くなってきました。
気がついたら、桜咲きツバメが舞う季節になっていました。

で、本日「一斉検査」に行ってまいりました。
946323.jpg

ハンターでない人のために説明すると、銃所持者は年1回住居地の警察署で検査があるんですよ。

さて、久しぶりに銃に触ると緊張しますね。何せ行き先が「警察」ですから、所持許可証を持って行くのを忘れただけで、どえらいペナルティがきますからね。何度も指さし確認して、いざ出発。


検査開始時間に近かったこともあり、先輩ハンターが数人いらっしゃいました。
受付のおねえさんに、
「そちらで銃を組みたてて、あちらで検査受けてください。」
って言われて、正直
「?」
って感じでした。

後からやってきた先輩たちみてて、ようやく理解しました。
皆さん散弾銃で、バラした状態でハードケースに入れて来られてましたね。だから組み立てる場所が必要なのでしょう。

しかし私はエアライフル、ソフトケースから出せば終わりです。
すっと出して、さっと持って行ったのですが、その時先輩方からどよめきが起きました。

「なんだあの銃!ずいぶんかっこいいなあ!!」

そうなんですよね、みなさん散弾銃なので「スコープ付き」の銃をあまり見たことなかったんでしょう。
えらいこと珍しがられました。


しかし次に検査受けられた先輩の所持品見て、
「すげえ!!」
って、思わず驚いてしまいました!

さて、私は何を見て驚いたのでしょう?!









実は、私が見たのは立派な日本刀でした!
sekiro1.jpg
銃の一斉検査だと思い込んでいたところに、時代劇でしか見たことないような日本刀が出てきたのでまず驚き、それを検査員がすらりと鞘から抜き出した生身の刀身がこれまた立派だったので驚いたんです!

そうなんですね!改めて本日の書類を確認すると、

「許可銃砲刀剣類の一斉検査実施について」

と書かれてます。

なるほどなあ・・・刀剣類も同じ日に検査受けるんだなあ・・・。
混む時間帯に検査受けたことが、思わぬ経験となりました。


ちなみに、さきほどの日本刀のイメージ画像は、最近私がハマっている「SEKIRO」というゲームの画面からの引用です。
隻腕の狼のような忍者のゲーム
「隻狼」
いやあ!バカみたいに難しいけど、なんか悔しくてやってしまいます!
アクション系のゲームに多少自信のある方なら本当にお勧めです。



"一斉検査に行ってきた"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: