キジもも肉とキジささみを料理してみた。

今回もキジ料理です。前回、ささみは「お雉さま」、もも肉は「クリーム煮」にしてみました。http://www.morimori2018.com/article/485765238.html で、今回まず、お雉さまにしたときのささみ肉があまりにも美味しそうだったので、お雉さまの手法を用いた状態で、食べていきたいと思います。まずは塩漬け、お雉さまの時は15分にしたのですが、あまり長すぎると塩分が強す…

続きを読む

キジの炊き込みご飯を作ってみた

さて、今年最後のキジです。キジを料理するのは3回目になるので、ようやく余裕を持って扱うことができるようになってきました。 今回も、ガラだけではなく、もも肉の下の部分いわゆる腱だらけの部分と、手羽の部分もすべて、キジ出汁に使いました。http://www.morimori2018.com/article/485764857.html下処理も前回同様で、今回もコントレックスまるまる1本使ってます。…

続きを読む

経験者講習会に行ってきた

今年はメイン銃のエースハンターの更新時期です。そのために経験者講習会に行ってきました。 経験者講習会は2回目です。まあ半日の拘束はなかなかしんどいものがありますけど、4時間講習を受ければ、確実に「講習修了証明書」がもらえます。 まあ警察の話で得られる情報も多いので、なかなかタメになります。今回、改定のあった部分で、なるほどなあと思ったのがこの部分。今までは散弾銃もライフル銃も一律全長が93.…

続きを読む

福井県がフレンチ大国になってきた件

先日飛び込んできたニュースに、さすがに驚きました!!それは福井県のフランス料理店が、今年の秋にリニューアルオープンする予定で、その料理長が世界的権威のある若手フレンチ料理人のコンクールにおいて、優勝したとのこと!!これは日本人において3人目の快挙とのこと!!https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1562470実はこの店の前身となる「ジャルダン」には数…

続きを読む

カモ回収道具をリニューアルしました

猟期5年目は、新銃買ったおかげで、かなりの遠射で仕留められましたけど、その回収作業で、恐ろしいほど苦労しました。http://www.morimori2018.com/article/485155864.html新しい装備が数投で切れて、結局は4号おもりのみをつけたリール竿を、2時間振り続けました。 新しい装備は8号おもりとウキで作りました。http://www.morimori2018.co…

続きを読む

福光射撃場でリベンジしてきた

タイトル通り、前回悶悶で終わったリベンジを福光射撃場でやってきました。http://www.morimori2018.com/article/487252312.html ただし、現在は福光射撃場では、土日祝日の猟銃を使用を認めていません。仕方ありません、サラリーマンハンターの私ですが、有休使って平日にお邪魔しました。この日、やりたいことは実はいっぱいありました。ありすぎて、正直当日焦ってまし…

続きを読む

やっぱり柿渋が好き

購入してから5年以上、愛用し続けてきたショルダーバックがあります。特に写真を撮ってなかったので、ネットから探してきました。このバックです。実は、仕事でもプライベートでも欠かせないのが、8インチタブレットです。http://www.morimori2018.com/article/441898189.html2016年の記事ですね・・・もう6年間の付き合いになります。 で、この8インチタブレット…

続きを読む

エアライフルハンター先輩たちのDIY感覚について

先日、マガジンカバーのDIY記事を書きました。http://www.morimori2018.com/article/487772129.html ただ、なんといいますか、そんな感じのDIYといい、料理といい、瞬間的なアイデアを手先で表現することだけなら、結構自信があるんですよ私。ああそうですね、書きながら思いだしましたが、元々は長年アマチュアミュージシャンでベーシストでしたので、曲中のアドリ…

続きを読む

R5Mマガジンカバーの改良版

マタドールR5Mはプルバック式です。プルバックによるメリット・デメリットは過去記事に書きました。http://www.morimori2018.com/article/484730526.htmlさて、改めてマタドールR5Mのデメリットを述べると、「頬付けが寒い」「マガジン入れるところがフルオープン」って感じです。写真を見てもらえばわかりますが、通常、銃の機関部はスコープ接眼部分くらいで終わって…

続きを読む

経験者講習会の書類の変化に戸惑いました

さて今年は、銃の所持許可更新があり、その前に「経験者講習」が待ってます。で、その経験者講習の様式が変化していて、戸惑ったので報告します。 様式のトップからして戸惑いました。 ん?!どっちにレ点うてばいいんだ?!っていうか、2種類もあったか?!これは書類の一番下に書いてありました。 なるほどなあ・・・「猟銃等講習会の受講の申し込み」の書類が、クロスボウ講習会にも対応するために、変化し…

続きを読む

アサ芸プラスにボヤッキー

この記事を読んで、なんか久しぶりにボヤキたくなりました。https://www.asagei.com/excerpt/212060某「熱々おでん芸人」さんは「コロナ苦悩自殺」だと、この記事では、まるで他人事のように書かれてます。って書いただけで、2022年5月12日現在、どんな記事であるのかを想像するのは容易いでしょう。 まあ確かに、コロナの煽り報道の主犯はTVマスコミでしょう。しかし週刊誌等…

続きを読む

シャリアピンステーキを作ってみた

安い肉・硬い肉を、どう美味しく食べることができるのか?!これはやりくり上手主婦と、ミートハンター猟師の、共通の悩みです。で今回は、硬い肉を柔らかくする手法として、シャリアピンステーキを紹介したいと思います。 さて今回も、前半がシャリアピンステーキのレシピ紹介で、後半がシャリアピンステーキにたどり着いた経緯を書いていきます。まずは基本材料です。 ステーキ肉(安くてOK)2枚分玉ねぎ1個にんにく…

続きを読む

狩猟生活 Vol.10を買ってみた

さて、いよいよ「狩猟生活」もVol.10に突入です。いやあ!狩猟生活も色々ありました!特にVol.4を出した後に出版社の倒産があって、こんな狭い狭いニッチな雑誌何て、金輪際作られないだろうと思っていたら、引き継いだ出版社がそのままのタイトルで、続編を出し始めました。http://www.morimori2018.com/article/470353880.html で正直、新しい出版社になって…

続きを読む

バレルの掃除

先日、揖斐教習射撃場に行ってきました。http://www.morimori2018.com/article/487252312.htmlで、その際に結構マタドールもエースハンターも雨で濡れたので、久しぶりにメンテナンスしました。 まあ、メンテって言っても、ウエスで全体を拭いたり、可動部にガンオイルを薄く塗ったり、ボルトを締めてみたり、スコープレンズを綺麗にしたりと、その程度です。分解・洗浄な…

続きを読む

揖斐教習射撃場に行ってきました

岐阜県にある、揖斐教習射撃場に初めて行ってきました。HPあります。https://www.ibi-shooting.com/ここは昨年の3月からエアライフルが撃てる射撃場になったみたいで、とにかく1度行ってみたかったんです。 あともう1つ理由がありまして、福光射撃場が現在「土日・祝日」をエアライフル禁止しているんです。昨年行った時には祝日OKだったので行けたのですが、http://www.mo…

続きを読む